自分だけのオリジナルカスタムキャップを作ろう !! "オリジナルイニシャルDAD HAT"

★ NEW ERA SPRING & SUMMER 2017 新作バッグ ★

Monday, February 20, 2017

Soccer,”史上最強の2トップ"

やはりサッカー選手の花形ともいえるポジションはなんだかんだ
フォワードだと思います。
 
今回は史上最強であろう2トップいくつかご紹介させて頂きます。
 
ドワイト・ヨーク × アンディ・コール
(マンチェスター・ユナイテッド)
 
 
2トップといえばこの二人ではないでしょうか!!
まずこの二人は容姿が似ています!!
双子コンビなんて昔は言われていました。
 
アンディ・コール
 
ドワイト・ヨーク
 
当時三冠を達成したマンUの攻撃の重要な部分をになっていました。
 
 
スピードとパワーとトリッキーさを兼ね備えた、破壊的なまでに強力だった2人のコンビ!!
緒にプレーしたプレミアリーグの試合で計67ゴールも決めています!!
 
マンUのレジェンドです!!
 
ラウール・ゴンサレス × フェルナンド・モリエンテス
(レアルマドリード)
 
 
レアル、の黄金期を支えた名コンビです!!
この時代は、ロナウドなども在籍しており
本当に白い巨人です。
 
ラウール・ゴンサレス
 
フェルナンド・モリエンテス
 
この時代のレアルはスーパースターのオンパレードです。
ロベカル、グティ、マケレレ、ミチェル・サルガド
このメンバーの中で、2トップのレギュラーだったこの二人が怖いです。
 
ティエリ・アンリ × デニス・ベルカンプ
 
 
最強の称号はこの二人にあげたいです。
アーセナル無敗優勝した時のコンビです。
 
ティエリ・アンリ
 
デニス・ベルカンプ
 
世間のイメージではアンリの方が凄い選手だと思っている方も多いと思います。
しかし、本当にヤバい選手はベルカンプなんです。
 
アンリ の方が容姿端麗で、迫力もある選手なので、
ベルカンプにはあまりスポットが当たらない気がします。
 
繊細なタッチやゲームメイク性も兼ね備えている選手がベルカンプなんです。
しかし飛べないオランダ人と現地では、呼ばれています。
 
その理由はベルカンプは大の飛行機嫌いで有名なんです。
他のチームメイトが飛行機で移動するところ
ベルカンプは、クルマで10数時間かけて移動するんです。
 
代表引退したのは2002年W杯予選を前に代表引退を宣言しています。
真意は分かりませんが、恐らく飛行機での移動が嫌なのではないかと
言われています。
 
アーセナルファンも、オランダ人も皆、口をそろえて
「ベルカンプが飛行機嫌いじゃなかったら今ごろ……」と
思っているかこもしれません。
 
それはディエゴ・マラドーナやエリック・カントナが人格者だったら……というのと同じで
才能なのかもしれません。
 
ちなみに
エリック・カントナはこの人です。
 
 
なんでカントナはこの写真を撮ったのでしょう。
謎です。
引退してもなおマンUのキングに今だに君臨し続ける
だけの風格があります!!
 
1995年には観客にとび蹴りまでしてます。
さすがカントナです!!
 
 
カントナ特集も良さそうです。
 
(SHOTA)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


Saturday, February 18, 2017

Music "It Is Nothing like a Hip Hop"


自分も「REBUILD」、「花と雨」はクラシックだと思います。
もちろん「EXIT」もです。もう全部約10年前...

やっぱりラップ超上手いしカッコイイです。
久々日本のHIP HOP MUSICであがりました。


(hayato)

Friday, February 17, 2017

Sports"2017 NBAオールスター ライジングスターズ チャレンジ"

前回こちらのブログで今週末始まるNBAオールスターゲームの出場選手を紹介しましたがイースタンのメンバー、キャバリアーズのケビン ラブが左膝手術で出場辞退のため代替え選手でニックスのカーメロ アンソニーが選出されました。

ちょっと前にこの二人のトレードの噂が報道されておりましたこんなところで交代劇w
メロ、チームも弱くてオールスターにも選ばれずに落ち込んでいただろうから嬉しいでしょうね。

こちらは二年前のニューヨークでのオールスターの際。
かっこいいユニフォームでした。


さて、日本時間の明日から始まるオールスターウィークエンド、まずはルーキー&ソフォモア(二年目選手)がUSAチームとその他外国人選手チームで戦う「ライジングスターズ チャレンジ」が行われます。



ってことで前回お知らせしたメンバーをご紹介致します。

まずはチームUSA

  1 G デビン ブッカー (サンズ) ソフォモア
13 G マルコム ブログドン (バックス) ルーキー
  0 F マーキーフ クリス (サンズ) ルーキー
14 F ブランドン イングラム (レイカーズ) ルーキー
44 C フランク カミンスキー (ホーネッツ) ソフォモア
  8 C ジャリル オカファー (76ers) ソフォモア
  1 G デアンジェロ ラッセル (レイカーズ) ソフォモア
17 G ジョナサン シモンズ (スパーズ) ソフォモア
32 C/F カール=アンソニー タウンズ (ティンバーウルブス) ソフォモア
33 C/F マイルス ターナー (ペイサーズ) ソフォモア


そしてチームワールド
21 C ジョエル エンビード (76ers) ルーキー/カメルーン
11 G ダンテ エグザム (ジャズ) ソフォモア/オーストラリア
24 G バティ ヒールド (ペリカンズ) ルーキー/バハマ
15 C/F ニコラ ヨキッチ (ナゲッツ) ソフォモア/セルビア
11 F トレイ ライルズ (ジャズ) ソフォモア/カナダ
  0 G エマニュエル ムディエイ (ナゲッツ) ソフォモア/コンゴ共和国
27 G ジャマール マレー (ナゲッツルーキー/カナダ
  6 C/F クリスタル ポルジンギス (ニックス) ソフォモア/ラトビア
  3 F ドマンタス サボニス (サンダー) ルーキー/リトアニア
  9 C ダリオ サリッチ (76ers) ルーキー/クロアチア

こちら残念なことに一番の目玉エンビードが怪我の為欠場。

代わりにこちら
↓↓
  8 G アレックス アブリネス (サンダー) ルーキー/スペイン

そしてナゲッツのG、ムディエイも欠場で
代わりにコチラ
↓↓
14 C/F ウィリー エルナンゴメス (ニックス) ソフォモア/スペイン

と言ったメンバーになりました。

こちらフレッシュな有望株選手がたくさん。
ポルジンギスやアンソニー タウンズは既にチームの柱。


両軍のキャプテンって感じですかね!?!?

個人的に注目は
USAチームは

デビン ブッカー!

スキルズ チャレンジにも登場するそうです。

昨シーズンのオールルーキー1stチームに選ばれた二年目選手。
今季は30点代後半を二試合連続て叩き出す等チームの中心選手になりつつあります。


そしてチームワールドは
ニコラ ヨキッチ!


こちらも昨シーズンのオールルーキー1stチームに選ばれた二年目選手。
先日は自身初のトリプルダブルを達成!
このところ乗りに乗ってる印象です。

確実に近年、いや今季なるかも知れないスターの卵の集まりのゲームですのでこれは本チャンよりも観といた方がいいかも知れませんよ!!!

(スタッフ鈴木)




Thursday, February 16, 2017

Monday, February 13, 2017

Game"本格派アプリゲーム"

前回のBLOGでもお手軽にできるアプリゲームをご紹介しました!!
今回は、ストラテジーゲームの金字塔
 
シヴィライゼーションレボリューション
 
 
こちらのゲームはもともとPCソフトだったのですが
パート1は2010年1月にiPhone専用アプリでリリースされました!!
androidでは恐らくダウンロードは出来ないと思います。
やはり、アプリゲームに関してはiPhoneが優秀です!!
 
スマフォ一台でクオリティーの高いゲームができる時代なんて幸せです!!
 
そもそもストラテジーゲームとは
戦略や戦術を組み立てて
敵陣に攻め込むといったゲームの総称みたいなものです。
 
今回、ご紹介するシヴィライゼーションとは
人類の歴史を再現したシュミレーションゲームとなっています!!
 
文明の誕生と拡大、技術の発見と進化、国の対立と戦争、それらがすべて凝縮された
ゲームとなってます!!
 
歴史がお好きな方には堪らない内容となっます!!
 
簡単なゲームの主要登場人物をご紹介します。
 
ローマ:カエサル
 
 
エジプト:クレオパトラ
 
 
中国:毛沢東
 
 
日本:徳川家康
 
 
フランス:ナポレオン
 
 
実際に存在した偉人をプレイできるんです!!
その他にもたくさんの偉人を選択できます。
 
それぞれの偉人には特徴があり
 
たとえば、ローマ:カエサル を選択した場合、
ゲーム開始時 政治体制が「共和制」でスタートします。
このゲーム、政治体制も存在するんです!!
本当に奥が深いです。
 
肝心なゲームの勝利条件は全部で4つあります。
他国を戦争で征服してもいいですし、
科学研究を続けて宇宙移民を成功させても勝利となります!!
 
巨額の富を貯める経済的勝利、
遺産や偉人を多数輩出する文化的勝利もあります。
 
色々な勝利のパターンが用意されています!!
 
ただ敵を倒すだけでは勝てないゲームとなっております。
 
しかもクリアするのにかなり時間がかかります。
PC版は平均で50時間~70時間ほどかかります!!
 
アプリ版は簡略化により
お手頃な感じに仕上がっていますが、
クリア時間は平均で3時間~8時間となってます!!
それでも長いです!!
 
他国と外交したりと本格派アプリゲームなので
大人も十分に楽しめる内容になっていると思います!!
 
是非ダウンロードしてみて下さい!!
 
(SHOTA)

Monday, February 6, 2017

Music "The Drum Chord Theory"


The InternetのMatt Martiansのソロアルバム。
凄くいいです◎ まだの方は是非♪
Sydのソロアルバム「Fin」も楽しみ。



(hayato)

Saturday, February 4, 2017

Sports"2017 NBAオールスター 出場選手"

いよいよ今月19日(日本時間20日)開催されるNBAオールスター。



開催地は2014年にも開催されたペリカンズのホーム、ニューオリンズ。
2014年大会ではカイリー アービングがMVPを穫りましたね。


3年前でつい最近のイメージですが、後ろにいるカリーやA.Dが若いですねw

ってことで今回の出場選手はこういった感じです。

まずはイースタン

▼スターティングメンバー
34 F ヤニス・アデトクンボ(バックス
21 F ジミー・バトラー(ブルズ
10 G デマー・デローザン(ラプターズ
2 G カイリー・アービング(キャバリアーズ
23 F レブロン・ジェームズ(キャバリアーズ


▼ベンチメンバー
7 G カイル・ラウリー(ラプターズ
4 G アイザイア・トーマス(セルティックス
2 G ジョン・ウォール(ウィザーズ
15 G ケンバ・ウォーカー(ホーネッツ
13 F ポール・ジョージ(ペイサーズ
4 F ポール・ミルサップ(ホークス
0 F ケビン・ラブ(キャバリアーズ

何と言ってもアデトクンボの初選出初スタメン。
確実に時代が変わっていってるのを感じますね。

注目したいのはこのところ調子のいいトーマス、ウォール辺りでしょうか。
イースタン勝利なら"トーマスタイム"でMVP、期待しちゃいましょう。


175cm、と言われている小さな体でゲームを支配してしまうプレーは圧巻です。


続いてウエスト。

▼スターティングメンバー
30 G ステフィン・カリー(ウォリアーズ
23 F アンソニー・デイビス(ペリカンズ
35 F ケビン・デュラント(ウォリアーズ
13 G ジェームズ・ハーデン(ロケッツ
2 F カワイ・レナード(スパーズ

▼ベンチメンバー
23 F ドレイモンド・グリーン(ウォリアーズ
11 G クレイ・トンプソン(ウォリアーズ
0 G ラッセル・ウェストブルック(サンダー
15 C デマーカス・カズンズ(キングス
33 C マルク・ガソル(グリズリーズ
6 C ディアンドレ・ジョーダン(クリッパーズ
20 F ゴードン・ヘイワード(ジャズ

こちらもイースタン同様超豪華なメンバー。
注目はウエストブルックとKDの距離。


ご存知昨シーズンまでの相棒が最も行って欲しくないチームに行ってしまったわけですからお祭りだからと言って和気あいあいとはいかないでしょう。

ヘッドコーチはウォリアーズのスティーブ カーが努めますので一緒に出る時間帯はわざわざ作らないようにしそうな気がしますが。

ウエスタン勝利なら、やはり今日でシーズン25回目のトリプルダブルを記録したウエストブルックに3年連続のオールスターMVPを狙ってもらいましょうかw


さすがにこの絵はもう観れないでしょうがw

その他ダンクコンテストや3Pコンテスト、スキルズチャレンジにルーキーのゲーム"ライジングスターズ チャレンジ"はかなり楽しみ!

次回はそのライジングスターズ チャレンジのメンバーを紹介したいと思います。

(スタッフ鈴木)