自分だけのオリジナルカスタムキャップを作ろう !! "オリジナルイニシャルDAD HAT"

★ 4月27~29日までフィラデルフィアで開催されるNFLドラフト会議アイテムが入荷 !! ★

Tuesday, February 28, 2017

Sports"NBA プレーオフに向けてチームとバックアップポイントガード"

オールスターも終えて始まった後半戦。

オールスターゲーム終了後のインタビューの際に移籍を告げられるというまさかの展開を迎えたキングスのデマーカス カズンズはそのオールスターの開催地だったニューオリンズ ペリカンズに移籍。


オールスターMVP、アンソニー デイビスと共にケンタッキー大出身のツインタワーが誕生となりました。チームにフィットするのか?と疑問の声多数。w

これを皮切りに始まりました、プレーオフに向けた各チームの補強。


サンダー(ペイン、モロー、ラヴァーン)
↓↑
ブルズ(ギブソン、マクダーモット、2018年ドラフト2巡目指名権)

プレーオフ争いの中、ブルズのこのトレードはブルズファンに疑問を呈する方多数です。
ペインは元々欲しかった選手らしいですが。ロンド、MCW、グラント、カナアンとPG大量に抱えてますがどんな狙いが。。。

ラスとのダンスは観れなくなりますがジミーといいコンビになってくれ!


サンダーにとってはこれといってない最高の補強。課題の点の取れるウイングとして期待できるマクダーモット、そして経験のあるベテラン選手、ギブソンの獲得で大分選手層が厚くなった印象です。

二人共人間性も評価されている選手。チームにフィットするのが楽しみですね。

ちなみにオールスター前にはラプターズもイバカをGet!課題のディフェンス力アップに期待ですね。サンダー時代にNBAファイナルも経験してますし!イバカにとってもマジックではプレーオフは難しそうだったのでタイトルも狙えるチームへの移籍は大きいですね!大事なベンチメンバー、テレンス ロスの放出は痛いですが、ロスにとってもマジックでスタメンを勝ち取ってもらいたいですね!ラプターズは更にP.J タッカーも加入!

サンダー時代馴染みの9番です。


そう言った感じでプレーオフ圏内から外れたチームからこのトレードデッドラインまでにトレード、または望んで解雇されリングの狙えるチームに加入する、といった動きがあるのですが、ここ数日は控えポイントガードをどこも補強し始めました。プレーオフでゲームを作れる経験のあるベテラン選手が人気、といったことろでしょうか。



まずは昨シーズン覇者、キャバリアーズ。

こちらはマブスを解雇になったデロン ウィリアムズが加入。
ロンドン五輪でのUSA代表、ブルックリン ネッツの中心選手として最高峰のPGとも呼ばれておりましたが怪我等でこのところはすっかり影が薄くなっておりました。

控えPGとしてはかなりの大補強、彼にとっても念願のリング奪取なるか!といったところ。


かつてのチームメイト、カイル コーバーも少し前に加入しているキャブス。正直ずるいレベル。チャールズ バークレーが皮肉るのも仕方無いw


一方、西の大本命、ウォリアーズはと言うとこちらはレイカーズを解雇になったホセ カルデロンとサイン間近と報じられております。

カルデロンはスペイン代表のクレバーなベテラン選手。
確かにプレーオフ、ファイナルに向けて欲しいタイプの選手ですね。ってか控えPGにリビングストンとカルデロンでこちらもキャブスに負けず劣らずずるいレベルの補強です。

決まればNBA、6チーム目。スタメンは嫌いで控えがいいらしいです。


そして去就が注目されるポイントガード。

まずはこちらは望んで来たニックスを望んで出たがり放出されたブランドン ジェニングス。

こちらはこのところ絶好調のウィザーズが狙っているとの噂!
そして一緒に写真に写っておりますデリック ローズもトレードの噂が絶えません。噂レベルではかつての恩師、ティポドーがHCを努めるティンバーウルブスへ、こちらもPGのルビオトのトレードか!?なんて囁かれております。僕的にはどちらのチームにとってもいいトレードだと思います。

いや、どうせなら強いチーム行きたいか。。。

他にもこの辺のポイントガード達はどうなんでしょう。


ヒートでリングを二つゲットしてるチャルマーズ。約1年前アキレス腱断裂の大怪我を負いましたが、キャブスに加入か!?と囁かれておりましたがまだ余ってます。


こちらはマイアミ時代そんなチャルマーズのバックアップPGだったノリス コール。既にNBA復帰を目指して所属していた中国リーグを退団したとかしないとか。こうやってかつての王朝ヒートのPGが二人とも溢れているとは競争激しい世界だと改めて痛感ですね。


この人もいますね。

"メガネ君"カークハインリック。
ローズが長期欠場中にブルズを支えていたのが印象的だったゲームを作れるポイントガード。

ブルズで同時期にがんばってたこの人もNBA復帰に向けてDリーグで活躍中のようです。


ベンチから出てくると勢いありますよー。
アイザイアとの1 on 1とか観たいですねw

他にもジョーダン ファーマーやマルセロ ウェルタス等もどこか穫るのでしょうか。個人的にはマルセロ ウェルタスはかなりいい選手だと思うのですが。。。

プレーオフ、そしてチャンピオンを目指すチームの今後のPG補強に注目です。


(スタッフ鈴木)










Monday, February 27, 2017

News "NEW ERA SPRING & SUMMER 2017"


NEW ERAから続々と
春夏アイテムが入荷していますので久々にご紹介ですw



"D-FRAME TRUCKER MESH CAP"

いやいや、まだメッシュ帽は早いでしょ〜 
っとお思いの方、そんな事は有りません。
当店では一年中人気のアイテムです。
今季からNFL、NBAに新チームも加わりました。
既に売り切れてしまったチームもあるのでお早めに。






"KIDS"

キッズサイズアイテムに人気のデニムシリーズが入荷です。
こちら全部子供用になります !! プレゼントにもオススメです♪



ちなみにデニムは通常サイズも多数品揃えです。






"MINI LOGO"

この手の形では定番のMINI LOGOシリーズが
59FIFTYでも登場です !! 
シンプルですがアクセントの効いたアイテムです◎






"BAG"

トートバック、スポーツパック、ナップサックなど
バッグ商品が大量入荷しています。
春になると新学期、就職、新生活などで
バックを変えるタイミングの方も多いと思います。
どれも見た目以上の大容量でオススメです♪










"日本プロ野球"

331日セ・パ公式戦開幕 !! 
日本ハムファイターズ、BLK&WHTなどの鉄板モデルが入荷。
人気の9FORTYも多数入荷です◎





その他にも入荷アイテムは多数御座いますので
是非ご覧下さい。


(hayato)

Saturday, February 25, 2017

Friday, February 24, 2017

Soccer, Game, "ウイイレ2017&FIFA17"

今回のBLOGはサッカー二大ゲーム特集です!!
 

 
まずはウイイレ2017!!
 
 
予選が始まったばっかりのウイイレの世界大会!!
優勝賞金は2.300万円!!
 
ちなみに知る人ぞ知る日本発祥の大会
レッドブル5Gでも
ウイイレが種目として入っていました!!
 
 
 
ゲーム好きとしては堪りませんね。
 
 
ニューエラ製のキャップまで!!
でも非売品なので入手は無理そうです。
 
優勝賞金2.300万あればこんなことができます!!
シーズンチケットも高額なプレミアリーグ、最低価格が最も高いのはアーセナルなんです。
価格は1014ポンド(およそ14万2000円)!!
 
2300万円で何年分買えるかと計算してみたところ、162年分!2人でも81年分です。
孫の代までアーセナルを観戦できることでしょう!!
 
2016年の大会の模様はこんな感じです。
 
 
会場であるスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ(サン・シーロ)のピッチサイドで
行われました!!2016 CLの決勝戦の舞台です。
結構シュールな感じですね。
 
2017欧州予選の模様はこちら
 
 
 
お次はFIFA 17
 
もちろんFIFAにも世界大会があります!!
 
しかもこちらの大会は史上初、テレビ中継されるみたいです!!
 
 優勝賞金は13万ポンド(1838万円)、
準優勝でも6.5万ポンド(919.3万円)が受け取れるみたいです!!
 
 
FIFAは抜群に映像がきれいです!!
 
 
監督陣もこの再現様です。
 
 
凄まじいです。
バトルフィールドと同じFrostbiteというエンジンを今回から採用しているみたいです。
確かにグラフィックのタッチがバトルフィールドと似てます。
 
バトルフィールドはこんな感じです。
 
 
早くPS4を買わなくてはと思いました。
最後にオススメのゲーム実況をご紹介します。
これを見ているとゲームをやった気分に毎回なっています。
 
第1回から35回まであるのでお時間のある方は是非。
 
 
(SHOTA)
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Thursday, February 23, 2017

Fashion"Mitchell&Ness NBA オーセンティックジャージ"

ミッチェル&ネスからNBAモデルのオーセンティックジャージの新作が発売されました。

当時の画像とお楽しみ下さい。


レブロン ジェームス(2003-04/キャバリアーズ)





カーメロ アンソニー(2003-04/ナゲッツ)







クリス ボッシュ(2003-04/ラプターズ)





ビンス カーター(2003-04/ラプターズ)





ステフィン カリー(2009-10/ウォリアーズ)






パトリック ユーイング(1991 オールスターイースタン)





マジック ジョンソン(1991 オールスターウエスタン)





さすがのミッチェル&ネス。
クオリティの高さを改めて感じますね。

この辺のオールスターもののキャップのリリースも期待しましょう。

当店ではミッチェル&ネスのキャップ多数取り揃えております◎



(Staff鈴木)